テーマ:

猫とお散歩

ウサギやらネズミやら連日ハントしてくるワイルドな猫のツクシです。 日中はそういうお仕事に精を出してほとんど外にいるのですが、ポコ夫が日課にしている散歩に出る時にはどこからともなく現れていっしょについて行きます。 部屋でリハビリの体操や自転車こぎをしている時も必ずといっていいほどポコ夫のそばにいて見守っています。 自分の…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

テレパシー

何を考えているかを言葉や動作でなく伝える方法として、昔は‘テレパシー’ という言葉を使ったような気がします。 テテテテ、テテテテ、テレパシー♪ ~ という歌もありましたよね? 馬もテレパシーを使って会話をしているのかもしれません。 初めての馬同士、また、仲間同士でも時どき鼻ずらをつき合わせたり、顔を寄り添わせたりしてあた…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ヤマボウシの実

毎週木曜日はポコ夫のリハビリの日です。 病院の玄関脇に大きなヤマボウシの木があります。 初夏には真っ白な花に覆われていたヤマボウシ、 その花が真っ赤な実になってサクランボのようになっていました。 落ちた実はあたかも柄の付いた、キャンディのよう。 ポコ夫のリハビリは主に硬くなる身体をほぐすようなマッサージを本…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

聞こえないプーコ

我が家の犬は現在2匹。 ロッキー母さん(17歳) と 娘のプーコ(15歳) です。 どちらももうおばあさんだねえ。 一年半ほど前、プーコは三半規管の病気になりました。 眼球が揺れ続け一時は歩けないほどでした。ずーっと目が回ってる状態なんですよ、と獣医さんの説明でした。 2週間ほどの点滴と投薬で回復しましたが、しばらくは…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ついに薪ストーブ!

昨日の降り続いた雨が嘘のようにあがり、秋晴れの暖かい日曜日になりました。 しかし、金曜日には冬の使者、白鳥が牧場の上を低空飛行で飛んで行きました。 「お帰り~!」 約半年振りのご帰還。シベリアと日本とどちらが本籍地かはわからないけど、やっぱり良く帰ってきてくれたなあ、という思いです。 冬ごもりの準備も徐々に進んでいます。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

猫と散歩

夕暮れ時、馬屋の方から表通りの方を見やると、ポコ夫が歩いているのが見えた。 涼しくなったので お散歩だな・・・ お散歩というとのんびり楽しそうな響きがあるが、実際はポコ夫にとっては大変しんどくて緊張の連続の歩行訓練なのである。 頚隋損傷の後遺症があるポコ夫は脳からの指令が筋肉に上手く伝わらない。 損傷直後は首…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ストレ~ッチ!

全国的に寒くてぐずついたお天気が続いていますね。 パカポコ牧場でも冷たい雨の降る日や曇り空が続いています。 桜も咲き始めた所もありますが、曇り空に桜の花も映えません。 冬に晴れた日が多かった分、今になってお天気が悪くなっているのでしょうか? そういうわけで、放牧に出た馬たちも、乾かない馬場でゴロンゴロンとやるもので連日、どろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リハビリ・ジム ってどうかな?

2月18日はポコ夫の落馬記念日、(または復活祭)である。 3年前のこの日、乗り馴らし調教中に落馬、頚隋損傷の重症を負ってしまった。そして、思いもかけなかった新たな試練の人生を始めることになった、あえて復活の日と言いたい。 本当に1歩間違えていたらもうこの世にいなかったかも知れないような状況だったのだから。 7ヶ月入院で…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

馬も汗っかき、だけど・・・

夏だ。夏だったんだ! 梅雨明け宣言されたとたんに 34度の世界へ突入です。 夏の太陽をようやく拝むことができて、文句は言えまい。 そうよ、夏はこうでなくっちゃ!と思うけれどしばし覚悟を決めるまでに時間がかかります。 覚悟がきまるとしたたる汗も少しは快感にかわります。 地元の夏祭りに参加する為に帰省している娘。 大学で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

触覚(知覚)の大切さ

  餌を食べ終わった飼い桶をはずすとカランコロンと小石が入っていることがあります。 乾草や穀物の中にまぎれていた小さな小石も馬は上手に選り分けて残します。ガリッとかじってから、ペッと吐き出したわけではないと思います。 鼻の下が長い馬はその鼻の下というか口を忙しく動かして美味しいものを選り分けて食べていきます。 短い草もき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リハビリを受けたい!

1週間の過ぎるのは早いものです。 ア~、また月曜日、1週間のはじまりだ。(日曜日は始まりというよりはやっと休める週末という感覚ですよね。) 週の初めは長い1週間だと思うのですが、日々の日課をこなしていくと一日はあっという間。 そして1週間もあっという間。 少しほっとする週末もあっという間。 一つ仕事が片付いたと思ったら、また、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しんどいけれど・・・

昨日、骨折馬ハートのギブスがとれました。昨年暮れのレース中に骨折した馬です。パカ子と同じ時期でしたので人事(馬事)ではなくパカ子もギブスをした彼の脚を心配していました。 パカ子は2月末にギブスが外れ、その後2ヶ月近く経過しました。 一応力仕事もできるようになりましたが、肩、肘、手首の関節痛や筋肉痛がとれません。不思議なこ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ギブスよさらば

パカ子のギブスが昨日とれました。丸8週間のギブス生活にさようなら~! しかしギブスの効果(?)はすごかった。固定されていた手首は痛み、動かない。指も動かしていたつもりだが、完全なグー、パーができない。1ヶ月目で肘下のギブスになっていたのだがそれでも肩、肘の関節も曲がりづらく右手ではスプーンも口に運べない。折れたところも痛み浮腫む。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more