戻りつつある日常ですが・・・

画像


少し春らしい日がやってきました。
春の日差しに気持ちよくうたたね中のギンガです。
こういう光景を見ているとしばし地震の事を忘れます。

ガソリンの供給も落ち着いてきた為か、今日(3日)は馬の堆肥を取りに来る方も3名いました。

‘何かしなくては前に進めないものね。’

みんなまだ地震や今後の生計など不安を抱えながらも日常を取り戻そうとしています。

我家も畑起さなくては!
昨年のできそこないのジャガイモも非常時には役にたちました。
土があって作物が作れる、と言う幸せ。


町に出かけるとあちこちに地震の被害が見られます。
沿岸の被害からみれば小さなものですが、通常の地震ならこれでもかなりの被害だと認識されているはず。
地盤の違いからか家屋もかなり損傷しているところもあるようです。
道路もマンホールが飛び出たり、いたる所の亀裂や陥没。
その数は無数・・・

そして数え切れない余震で日々状態が悪くなっています。

一関運動公園の法面。
崩れないように埋め込まれた法枠ですが、浮き上がってしまっています。

画像


にょっきり飛び出てます。
画像



山目小学校の北校舎。
使用できないようです。新学期はどうするのだろう?
画像



市内を流れる磐井川に架かる橋は皆、取り付け部分に段差ができました。
黒沢橋の取り付け部分も陥没していました。
画像


これらの修復にどれぐらいの時間と費用がかかるものか・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

馬大好き
2011年04月06日 16:10
ギンガチャンのうたたね姿が、地震、余震で緊張気味な心と体を一気に解かしてくれますね。ひと時でも癒される環境が有る事が贅沢に思える今日この頃ですが、被災地の方々はホットする環境が一日でも無いのではと考えると癒された自分に罪悪感を感じたりしています。それと、燃料が落ち着いてきて市内の地震での被害の大きさ多さに言葉も詰まる思いですね。我が家も5日にようやくお風呂が回復しました。
パカ子
2011年04月06日 21:21
馬大好きさん、少し余震も治まってきたようにも思いますが、まだまだ気が抜けない毎日ですね。被災地の方々も疲れがどーっとでて来る時期ではないでしょうか?
水仙も蕾が膨らみ始め、草も伸び始めました。寒く辛い3月が終わってやっと春を感じられるようになりましたね。地球の怒りも治まって穏やかになってほしいです。
お風呂よかったね!
我家も一昨日、修理が終わりました!
ヒロ
2011年04月08日 14:40
パカ子さん、元気ですか。。

その後コメントも残せずにいました。震災の被害に言葉も出ず、パカ子さんにも何と言って言葉をかけたらいいのだろうと後ずさりしている毎日でした。
でも、また昨日激しい余震があり心配しています!
ギンガちゃんのうたた寝姿に微笑みましたが、またその後に変化が起きているのではないでしょうか。。

どうかこれ以上被害が広がらないように、心から祈っています。
あけなみ
2011年04月09日 09:55
埼玉は桜が満開で今朝はその下をくぐりながら愛犬の散歩をしてきました。(宇都宮はつぼみです) これで花粉症さえなければ快適なんですけど・・・ 新幹線は那須塩原までしか運行していないので東北地方の復旧状況が毎朝気になります。 何はともあれ、まずは春の暖かさを早く届けたいですねー 暖かくなれば気力も沸いてくるはず。 桜もあと少しで見られるようになりますよ。
パカ子
2011年04月10日 21:05
ヒロさん、あけなみさん、こちらも梅が咲いて、水仙も咲いて、やっと春、気持ちも明るくなるかと思ったら、また大きな地震!
昨日2日ぶりに電気、水が復旧しました。
やっと新幹線も東北の桜に間に合うように開通しそうだったのに・・・
我家は皆無事ですが、馬も人もなんだか神経質になってきたようで・・・疲れますね。

埼玉や茨城などもまだ揺れています、気をつけてくださいね。

この記事へのトラックバック