テーマ:養老馬

二つの誕生日

(ガリバー君 29歳) 4月5日、 ガリバー君が29歳の誕生日を迎えました。 2001年8月にいななき会様よりお預かりした時はなんとまだ11歳だったのですねえ! 当時はけっこうイケイケでパドックへ出す時など入れ込むことがあったように思います。 ダイナガリバーの血統で競走馬名はユーワガリバーとして戦績も残っています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い朝です。

この冬15㎝程の雪が2,3回降ったでしょうか? でもそのあとに来る異常な暖かさで融けてちゃんとした根雪にはなりませんでした。 牧草地の雪もすっかり解けていたのですが、昨日、今日と少し雪が降りまた白くなりました。 気温も真冬の寒さ。 今週一杯はこの寒さが続くようですね。 馬っこたちは雪が溶けてそしてまた凍ったガチガチの馬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別れの時

新年も早や1か月を過ぎ・・・ 昨年は家人の入院続きで幕を開けた1月でした。 今年は、寒暖が繰り返しやってくる寒いのか温かいのかわからないような落ち着かない冬で、それでも人馬とも変わりなく過ごしていたのですが・・・ 20日に29歳トリオのうちのケンが軽い疝痛のような症状で食べなくなました。 投薬などで見守っておりましたが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。

2019年が始まりました。 平成という年号ももう少しで終わり、何かしら気分新たに始まるような気もしますが、とにもかくにも人も動物たちもみな健康で穏やかに過ごせる年になるようにと願います。 昨年は年初めから家人の入院が相次ぎ2月には義母が天へ、そしてシュルトン爺も34歳で転へ。 どちらも高齢ではありましたがまだ、と思っていた中で不…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クリスマスが来た!

馬っこたちに一足早いクリスマスプレゼントが届きました❗ ニンジンは、毎年馬っこたちへと、送ってくださる いななき会の方から。 リンゴは、堆肥を取りに来た方から。 隣のリンゴ栽培していた方が高齢で放置していたらしいリンゴを運んで来てくださ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋晴れ~

季節はあっという間に過ぎて、日に日に夕暮れが早くなってきました。 昨日はシトシト雨が降り続く日でしたが、今日は昨日の美しい夕焼けの予言どおりに 爽やかな秋晴れとなりました。 馬っこたちも猛暑を乗りきって、ホットしたところ。 そのせいか少々体調を崩すものもいて心配なこともありましたが、大事には至らず現在はまずまず落ち着いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近況は・・・

大阪の地震、記録的な豪雨、酷暑、と立て続けに起こるのを呆然とテレビで見て居るうちに季節はもう8月になってしまいました。 その間に、5月にうちの子となったタビも自由にお外を出歩くようになりとんでもないお転婆猫に成長しました。 東北南部の当地でも35度近い気温が続き、さらにこちらは雨がほとんど降らず畑も田んぼも水不足。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祝 33歳!

5月31日は我が家で生まれたフラッパーの誕生日でした。 息子と同い年の 33歳! 白い足が出てきたときの感動、そしてパンダみたいな顔にびっくりしたこと、ついこの間のことのような気がします。 シェットランドポニーのお母さんとハンター種のお父さんをもつフラッパー。 ちょっとした事にもびびってしまう性格も一人ぼっちになるとビービー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

変身~!

弘前大学の馬術部を引退したシルバートップことケン爺様がやってきて1か月。 始めは飼い食いが悪く心配しましたが、出っ歯のケン爺食べやすい方法を試行錯誤した結果、食べられるようになりました。とは言ってもやはり硬く長い草のようなものはくちゃくちゃ噛んではポイ。 シュル爺様もそうだったな・・・ そして着た時にはアルパカか~? と見間違…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サクラと泥んこと

山桜が満開の牧場です。 この桜の季節、お天気が悪かったり寒かったりが続いていました。 でもようやく2日続きの雨の後、今日は気持ちよく晴れ上がりました。 牧場から見える里山も桜色と萌黄色。 そして、馬っこたちは雨上がりの楽しみ、泥んこ遊びに夢中であります・・・ 新入りのケン爺様も長い冬毛にしっかりと泥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よろしく!

15日、青森県弘前市から弘前大学馬術部を引退したケンことシルバートップ号が仲間入りしました。 かわってボンことワードイズボンド号が弘大へ入厩しました。 3日目の今日、皆と一緒の馬場へ放牧しました。 寒い青森から来たケンはアルパカのような冬毛をさっそく泥んこにしております。 28歳の体はすっかり背中も下がっておりますが、足元は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春は門出

またまた1か月がたってしまいました。 陸奥にもようやく春がやってきて、桜も咲きだしました。 が、お天気が今一つ、気温も上がったと思ったらまた下がり、お花見気分にはなりませんな~ そんな日が多いですが、昨日は青空も出たので写真、撮りましたよ~ ガリバー君トヤマちゃん、たぶん28歳同級生どうし。 最年少ボンちゃ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

仲間入りの儀式

昨年競走馬を引退し、第二の馬生を送る予定で冬の間だけお預かりしていたボンちゃん。 馬場の状態もよくなったので、先輩たちと一緒に放牧することになりました。 ボンちゃんはまだ6歳のセン馬になりたて。(?) 長身のイケメン君だから当然リンゴ、スモモおばさんたちが黙っているわけがありません。 中央の黒い馬体に青い無口がボンちゃんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

命と向き合った冬

3月11日を迎えました。 ブログも長らく放置したままにようやく冬も終わりを告げ、春を感じられるようになってきました。 今年の冬は寒さが厳しく、降雪量はさほどではなかったのですが、溶けずに積もり続け久しぶりに根雪となり先週初めまで牧場は白い世界でした。 厳しい寒さのせいだったのか、この冬は命の現場に立ち向かう冬となりました。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

真冬日が続きます。

最強寒波がこちらにもやってきました。 (来なくでもいいのだけどねえ~) 今朝は-7度ほど、日中も氷点下、午後3時には-5度になっていました。 雪は朝方少し舞った程度ですが、昨日からの雪はマイナス気温では融けません。 久々のキーンと冷えた空気に顔もこわばります。 新入りやまちゃんは時々牝馬たちにちょっかい出されますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は ブラック!

8日の日に 新しい仲間が また 増えました。 今度は ブラックビューティー❕ 競走馬を リタイヤ したばかり の 若駒 です。 まだ、6歳、これから乗馬への道を目指します。 我が家でしばらく休養した後、第二の馬生に出発する予定です。 色々なラッキーが上手くつながって得たチャンスを大事にして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい仲間が増えました!

新しい牧場の仲間です! 先週末にお預かりすることになったヤマト君。 シロ、マリー、リックと3頭いた葦毛が旅立ってから、しばらくぶりに見る葦毛君。 しかも本当に真っ白。 やっぱり白い馬っこもかっこいいなあ~ 年齢は28歳ぐらい、現在のオーナーさんの元にきて8年余りだそうです。 初放牧の日は快晴で、青空に白い馬体…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

冬到来

最近、なかなかタイムリーに書けていないこのブログ。 年のせいかな~、引っ越し以来なんだか時間がつくれない~ な~んて言っているうちに、収穫の秋!なんて書いたと思ったら、季節は一気に冬! 牧場が白い世界になっておりました。 19日の午後から降り始めた雪は、夜になっても降り続き20日の朝には初積雪となっておりました。 初雪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫の秋

あっという間に秋も深まり、雪だるまも天気予報に登場するようになってしまいました。 今日は日中も10度以下、風も強く体感温度はもっと低く感じられました。 我が家の長老たちも冬服を着る季節到来です。 (右:ますます顔が白くなってきたシュル爺様。年が明けたら34歳だ~。左上:健康手帳の年齢はかなりサバ読んでいるように気がする…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ようやく秋晴れ

今日は朝は爽やかな秋晴れの一日となりました。 こんな青空、夏にも見たかったなあ~ 気温も30度近くまで上がりました。 放牧から戻った馬っこたちも暑かったのか皆水を一杯飲んだようで水桶が空っぽ! でも真夏のような暑さも日が傾くと一気に涼しくなりました。 やっぱりもう秋なのですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨・雨・雨

早朝放牧を始めて、早1か月以上もたってしまい、8月も終盤になってしまいました。 その間、当初の10日ほどは暑い日が続いておりましたが、7月末に梅雨明けしたと思われる宣言がでてから、雨続き。 こちらは各地で連日報道されているようなゲリラ豪雨こそないものの、毎日霧雨に煙る牧場です。 気温も25度を下回り、お蔭でクーラーも扇風機さえ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早朝放牧開始です。

大変な大雨被害が出ております。 広範囲に及ぶ被害状況を見ると震災の時の記憶が蘇ります。 どうかもうこれ以上、自然が荒れ狂う事がないようにと祈るばかりです。 こちら岩手県南は雨も降らず、先週末から猛烈な暑さになっています。 昨日、今日と34度~  例年ならば、7月一杯はやり過ごすことができるのですが、今年の暑さはもう無理! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オリエントラン

(平成26年1月、我が家に来て間もないころのオリエントラン) 6月6日、オリエントラン号、30歳の生涯を静かにとじました。 オリエントラン号、1987/3/30生まれのアングロアラブ。 岩手大学馬術部でその生涯のほとんどを過ごし 2013/12/25 (26歳)に引退、OBが引きとり、我家で養老馬としてお預かりすること…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

牧場の春、馬っこ編

牧場の春を楽しむ馬っこたちです。 虫もまだ出て来ないこの時期、牧草地の草も伸びてきて青草も食べる事ができるようになり馬っこたちにも一番良い季節です。 シュルトン爺様 春眠暁を覚えず、オリエントランジジ様 花より🍡、でなく草たべた~いガリバー君 何かちょうだ~い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

歯が抜けた!

  3週間ほど前のこと、オリエントランの飼い食いが悪くなりました。 食べる時もあるけど、残す時もあり、ヘイキューブはお湯でふやかしてあげるのですがそれでもふやけない芯の部分が硬くて残すように見えました。 なので残したのをさらに砕いてみたりしていました。 そうした日が続いたある日、馬房の壁に血が擦りつかられたあと、そして根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真冬日でした。

新年明けてから、雪もなく、降ってもすぐ解けて春の雪解け時期のような感じだったのが、一昨日からようやく冬らしくビリッとした寒さになりました。 日本海側のようなドカ雪は降っていませんが、12日に降った雪が残っています。 無事に新年を迎えた長老たちはじめ馬っこたちは寒くっても雪の中にゴロンゴロンしています。 生まれ年しか解らない長老…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

馬たちの近況は・・・

今朝は雪がチラチラ舞っていました。 数日前はかなり暖かな日だったのに、やっぱりね、12月ですものね。 我家では馬たちの馬服は原則的には放牧に出す時には脱がせています。 寒くても陽射しのある時にはお日様を直に浴びた方が良いと考えています。 馬たちも雪の中、泥の中、平気でダイブして濡れていますもの。 馬服を着たままゴロンゴロン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋らしく

朝晩はめっきり冷え込むようになってきました。 ストーブも何度か焚きましたよ。 今日は比較的暖かい日でした。 秋らしくなった里山では暖かいお日様を浴びて馬っこたちはのんびり。 なぜか一斉に一列になって行進していく・・・・・その後セン馬組と牝馬組に分裂! 牝馬組のリンゴとスモモ オリちゃんの影もくっき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの青空

ここ1か月、台風で北から南まで日本中がひっかき回されています。 大きな被害を受けた地域の方々には心よりお見舞い申し上げます。 岩手も県北がまだ大変な状況にあるようです。 こちらはここまでのところ、大きな被害もなく過ごしてきましたが、天候は今一つ、雨や曇りの日が多く、すっきりしません。 でも今日は昨夜から雨もあがり、久しぶ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

残暑お見舞い!

あっと言う間に8月も最後の週になってしまいました。 大変な猛暑の地方もあるようですね。 残暑お見舞い申し上げます。 こちらは蒸し暑い日もありますが、30度を少し超えるぐらいで、朝晩は気温も下がりまず過ごしやすい夏のような感じです。 エアコンも稼働する日はまだ⒑日余りでしょうか? 山の牧場は平地の町から2度ほ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more