テーマ:競馬

荒尾競馬ドキュメント

今日は中央競馬の京都競馬場ではエリザベス女王杯が行なわれていましたね。 レースに出る馬たちを先導する誘導馬には綺麗なドレスを着たお嬢さんが乗っていました。 1着賞金9000万円は、スノーフェアリーという外国馬がさらっていってしまいました。 1レースに18頭も出走、そして観客は4万人。 すごい歓声でした。 ギャンブルだけでな…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

11月 3日

         (雪、見えますか?  ↑) 11月3日、大変寒い日でしたね。 岩手県南のパカポコ牧場でも山の方から雪雲が来てチラホラと雪を舞わせていきました。 2001年の11月3日も冷たい風の吹く寒い日でした。 その日は息子の通う養護学校の学習発表会でした。 ホールで子供たちの発表を見ていたら場内アナウンスで呼び出され…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

笠松競馬場の誘導馬パクじいさん

オグリキャップという一世を風靡し競走馬はみなさんご存知だと思います。 オグリキャップは1987年5月に笠松競馬場でデビュー。 すばらしい活躍とした後に中央競馬でデビューすることになります。 その頃の活躍ぶりをオッズパークで見られます。 その中で1987年12月7日に行われた師走特別というレースの解説を見てびっくり…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

医師不足

この週末は肌寒い時折小雨が降るようなパッとしない天気でした。 お陰で、桜の開花は足踏み状態です。 そんな春の気まぐれなお天気の精ではないでしょうが、今日の桜花賞は大荒れのレースでしたね。 3連単がなんと7,002,920円! 我が家の100円馬券、当たるはずもなく・・・ しかし、誰が買うかい? 予想もなにもあったもんじゃな…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ホースメイトの休刊に思うこと

ホースメイトという馬の雑誌が届きました。 社団法人日本馬事協会が馬事振興を目的に年3回の発行している雑誌です。 いろいろな馬にまつわる話題や歴史、世界中の馬と人の生活など写真もいっぱいで送られてくるのが楽しみでした。 それが来年3月発行予定の53号をもって休刊することになったと記されていました。 え~残念・・・ この雑誌は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

馬を愛する人

先々週の土曜日、17日のことになるが、素敵なばん馬たちの写真を撮っていらっしゃる ゆかさんが北海道からいらっしゃった。 思い起こせば昨年の今時分、世界で唯一北海道で行われていた、ばんえい競馬が廃止されるというニュースが流れていた。 北海道の3箇所で行われていたが、2箇所はもう廃止が決定し、帯広だけが存続か廃止かで揺れていた。それ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨の日は競馬日和

岩手競馬の期待の星 、ではなく ハート のトレジャースマイルのデビュー戦が10日(土)であった。 パカ子は2番人気のトレジャーははずして5番人気のホワイトティアラを単勝で買った。 当たった~ 1400円! 初めての大当たり。 買った馬券は100円。ほんのささやかな勝馬券である。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more