テーマ:動物

ドアをかじる犬とメンコを付けた馬

昨日、土曜日の午後はハンズ利用者の乗馬会であった。 今回は少し‘乗馬’にチャレンジしてみようというグループの人たちである。  ‘自分で馬を動かす’ということを意識して乗馬をしてみる。みんなけっこう真剣である。 最後の騎乗が終わる頃から空模様が悪くなってきた。 これは来るぞ! 雷もだんだん近くに聞こえてきた。 隣の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カメの引越し

我が牧場で生活する生き物、人、馬、犬、猫、・・・ そして居ました居ました、冬の間ほとんど忘れられているカメ! このカメは息子が小学校3年生ぐらいだった頃、買ったミドリガメ2匹です。 正確にはミシシッピーアカミミガメというらしいです。 大きくなるにつれて、きれいな緑色だったカメも黒っぽくなり、確かに顔の横の赤いラインだけが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

みちのくドライブ

先週末、土日と青森まで長距離ドライブに出かけたパカ子です。 免許を取り車を買った娘に納車になった車を届ける旅です。 馬術部に入っている娘が選んだのは、4人が乗れてなお且ついっぱい荷物が積めて、寝泊り?が出来る車、ということで軽の箱ワゴンです。(もちろん中古車) 9時30分、牧場を出てスピードが出ない事を良い事にのんびり高速道路…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

猫、犬、馬の学習

ネコの『ツクシ』の最近の朝の楽しみ?は窓の外を見ることです。 外で犬の鳴き声などがすると窓まで飛んで行って見るのですが、寒い時期、ガラス窓は曇っていて外は見えません。 そこで、ツクシは考えた!この窓ガラスに付いた結露を舐めることを! 偶然だったかもしれません。 なにせ、風呂場や洗面所についたしずくを舐めるのが好きなの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思惑は、ハズレ!

ポコ夫とパカ子の思惑はみごとにハズレてしまった。 ポコ夫は猫の為に、パカ子は犬の為にそれぞれ暖かい寝床を作ってやったつもりだった。 ポコ夫は猫のペットマットがすっぽり入るダンボールハウスを作った。 パカ子は最近、夜は馬屋の隅っこでワラを敷いて寝るようになった犬のプーコのためにその場所にすっぽり収まるダンボールハウスを作った。床…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うたた寝

お正月も良いお天気が続きました。 先週末は台風並の低気圧というやつが来て暴風雨になりましたが今週はまた比較的暖かな日が続いています。 放牧に出た馬たちも暖かな日差しについウトウト、うたた寝モードです。 気温はそれなりに寒くても お日様が出て日差しがあればとても暖かに感じます。 逆に曇り空では気温があっても寒くて気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬一番、嵐の日の事件

冬支度も進んできたと言ったからではないだろうが、昨日は冬一番の嵐が日本中を荒らしまくった。 岩手県南でも昼前にイキナリの雷がドドーンと来たと思ったら、激しい風と雨が吹き荒れた。パカポコ牧場のあたりでは一時アラレも降った。 馬たちは放牧に出ていたが、慌てて馬屋に避難となった。 我が家の犬のプーコは雷が大嫌い、というか怖い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

正しい猫の飼い方

大雨も去り又秋晴れに戻ったが、すっかり朝晩は涼しくなった。 涼しく、というよりは 夏の暑さになじんだ身体には寒いくらいである。 特にポコ夫にとっては。寒いという感覚は感じないのだが身体は正直でテキメンに動かなくなってしまった。 意志とは無関係に筋肉が硬直して動かないらしい。 そういうわけで調子の悪いポコ夫である。少しでも暖かくと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

プーコの病気

我が家のワンコ、プーコが突然おかしくなった。 先週の木曜日の夜、ものすごい雷雨に襲われた。雷大嫌いのプーコがさぞ怖がっているだろう、馬屋に入れてやろうと探したが見つからない。 もう、どこかに隠れてしまったのだろう。 そして、翌朝、姿を現したが、見つけたカズ馬いわく、『 カニ歩きしてる!』 フラフラとバランスがまったく取れ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

犬とネコのいる風景

夕暮れ時のセミ時雨がいつの間にか秋の虫たちの声に変わってきている。 昼間はまだ暑いが日が傾くと涼しい空気に変わる。 夕方の馬屋仕事や外の仕事をしていると、その涼しい空気にホッとするのか家の犬、ネコも馬屋の周りでなんとなくたむろしている。人の傍がいいのか、みんなで一日の終わりにくつろいでいるように見える。 ネコはもちろん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more