真冬日が続きます。

最強寒波がこちらにもやってきました。
(来なくでもいいのだけどねえ~)

今朝は-7度ほど、日中も氷点下、午後3時には-5度になっていました。
雪は朝方少し舞った程度ですが、昨日からの雪はマイナス気温では融けません。
久々のキーンと冷えた空気に顔もこわばります。


新入りやまちゃんは時々牝馬たちにちょっかい出されますが、上手くやり過ごしているようです。
画像


リンゴの怪しい行動にも大人な態度のやまちゃんです。
画像



湿った雪は鬣についてツララになってるシュル爺さまは新年明けて34歳になりました!
画像


馬っこたちはやっぱり新雪は好きで食べたくなるようで・・・
ガリバー君
画像


リンゴさん。
画像


ちびっ子たち
画像


明日も真冬日、明後日も?
厳しい冬のあとには優しい春が来る!
がんばろう~

あけましておめでとうございます。

2018年の幕明けです。

明けましておめでとうございます。
比較的穏やかなお正月を迎えた牧場です。
昨夜は大きな明るいお月さまが白い牧場を照らしていました。

馬っこたちも元気にお正月を迎えました。
画像


画像


画像


画像



牧場を移転して2度めのお正月です。
3代目たちがこの小さいけれどその中で様々な方がたが集い憩える場所つくりを目指して今年も少しづつ歩んでいくことと思います。
ホームページもリニューアルしました。
ご覧にいただけたら幸いです。
佐々木牧場HP


今年もマイペースな更新になると思いますがよろしくお願いいたします。
画像


雪積もりました~

暖かすぎるクリスマスが終わって爆弾低気圧がやってきて、一昨日から雪ユキユキの牧場です。
20~30cmの積雪です。
道路も圧雪や凍結で事故も多発、高速道路が閉鎖になったり、年末の帰省の車も徐々に増えて交通渋滞が各地で起こっています。
昨年ほとんど雪道を走らずにすんだので、久しぶりの雪道に少々緊張します。

馬っこたちは雪が降る前はガチガチデコボコに凍った馬場で歩くのに苦労しておりましたが、ふかふかの新雪で楽になったようです。
待ってました~!とばかりに雪にダイブ~

長老たちは雪の食感を楽しんでおります。

白いやまちゃんも雪の白さには負けますね。
画像


かわいいシュル爺さま。
画像


ガリバー君もダイブして雪のおしろい付けてお澄まし~
画像



ここからはダイブを楽しむスモモ、リンゴさんをご覧ください!

画像



画像



画像



画像


画像


揃ってブルブル~
画像


もう一回やるわ~
画像


今年の冬は雪が多そうです。
これ以上降られると何かと大変。楽しめるくらいの雪、にしてほしいなあ~

今度は ブラック!

8日の日に 新しい仲間が また 増えました。

今度は ブラックビューティー❕

競走馬を リタイヤ したばかり の 若駒 です。

画像

まだ、6歳、これから乗馬への道を目指します。

我が家でしばらく休養した後、第二の馬生に出発する予定です。
色々なラッキーが上手くつながって得たチャンスを大事にして、がんばって生きていくんだよ❗


画像


額には、上弦の月、脚には白足袋履いてます。
よろしくです。
画像

新しい仲間が増えました!

新しい牧場の仲間です!

先週末にお預かりすることになったヤマト君。

シロ、マリー、リックと3頭いた葦毛が旅立ってから、しばらくぶりに見る葦毛君。
しかも本当に真っ白。
やっぱり白い馬っこもかっこいいなあ~

年齢は28歳ぐらい、現在のオーナーさんの元にきて8年余りだそうです。

初放牧の日は快晴で、青空に白い馬体が眩しいです。
新しい環境にもほとんど動ぜず落ち着いております。

静かな牧場で元気に長生きしてもらえるようにがんばりますね~

画像




画像

冬到来

最近、なかなかタイムリーに書けていないこのブログ。
年のせいかな~、引っ越し以来なんだか時間がつくれない~

な~んて言っているうちに、収穫の秋!なんて書いたと思ったら、季節は一気に冬!
牧場が白い世界になっておりました。

19日の午後から降り始めた雪は、夜になっても降り続き20日の朝には初積雪となっておりました。
初雪=初積雪となったのはここ数年なかったのではないでしょうか?

まだ降っても地熱もあるし積もらないや~と甘くみていましたが、その翌日も降り、日中は融けるものの朝晩は凍る寒さです。
こうなるとヤバいのは車! 冬タイヤは交換の時期だったのでしかたなく2時間待ちで新しいタイヤに履き替えてきました。

タイヤ交換の必要のない、馬っこたちは久しぶりの雪の感触を楽しんでおりました。
やっぱり初雪は味わうもの! のようです。
お洋服は冬毛に変わって寒さも平気さ。

画像
スモモさん。

画像
リンゴさん


画像
ちびっ子たち


青く晴れた空に白い牧草地。
画像


赤く紅葉していたブルーベリーも白いお化粧。
画像


まだ根雪にまではなりませんが、一降りごとに冷えてくるのでしょうね。

冬到来前からもう活躍している薪ストーブ。
ほんわかした持続する暖かさの本領を発揮する季節になりました。
夜寝る前に薪を足しておけば、朝も冷え込むことなく快適です。
今年もがんばってお世話しますので家じゅう暖かくしてもらいますよ。

ツクシがいなくなって、場所取り合戦しなくてもいい猫のネギ。
でもちょっと寂しそうなネギ君、ストーブの前は君だけの為ではないからね!
画像



収穫の秋

画像


あっという間に秋も深まり、雪だるまも天気予報に登場するようになってしまいました。
今日は日中も10度以下、風も強く体感温度はもっと低く感じられました。

我が家の長老たちも冬服を着る季節到来です。
(右:ますます顔が白くなってきたシュル爺様。年が明けたら34歳だ~。左上:健康手帳の年齢はかなりサバ読んでいるように気がするダイヤちゃん。(一応28歳) 左下:我が家で生まれたフラッパー32歳。)


さて今年の畑仕事もいよいよ終盤。
ダイコンを収穫して冬の保存野菜として埋けました。
今年は9月初めに種まき。その後、どんどん生育して大きくなりすぎ!
まださほど寒くはないけれどこれ以上おいておくとトウ立ちしそうなので抜いてしまいました。
その数約30本。
画像


お手伝い? お邪魔虫? 孫のうづきは一輪車に乗ってご満悦です。
ダイコンの葉っぱは馬っこたちへのオヤツになりました。
画像



画像



芋の子(里芋)も今年は雨が多かったせいか、たい肥効果か、握りこぶし大の大きな芋の子がいっぱいできていました。
最後の3株。3個の種イモから、こんな大きな株になっていました。
これから発掘作業!
画像



発掘した芋の子たち。 しかし大きい! 子だくさん!
画像



先週たい肥を取りに来たかたが、置いていたらしい置手紙とカボチャ。
たい肥のありがたさを知っているご年配の方です。
どうぞいっぱいたい肥を畑に入れていい野菜作ってくださいね~
カボチャはとってもたい肥好きです。
画像



雨が多く、稲刈りが遅れたり畑仕事もままならなかった今年の夏~秋。
そのせいかたい肥をもっていく方も少なくたい肥がいっぱいストックされています。
お近くの方、どうぞ取りに来てください~!
画像