二つの誕生日

(ガリバー君 29歳)
画像



4月5日、 ガリバー君が29歳の誕生日を迎えました。
2001年8月にいななき会様よりお預かりした時はなんとまだ11歳だったのですねえ!
当時はけっこうイケイケでパドックへ出す時など入れ込むことがあったように思います。
ダイナガリバーの血統で競走馬名はユーワガリバーとして戦績も残っています。
それから18年余りのお付き合い。長いようなあっという間だったような・・・

そんなガリバー君も瞼には白いものが増え現在の我が家のサラブレッドでは最長老になってしまいました。
今年に入ってガリバー、ヤマト、ケンという同級生3頭のうち、ヤマト爺が1月に、ケン爺が3月に、旅だってしまったからです。


画像




ケン爺はヤマトが今年に入ってから疝痛のような症状を度々起こすようになり、食べなくなってはまた復活し、また食べなくなって、というような状態でした。激しい痛みを訴えるようなものではなく、おそらく内臓が弱ってきているのか、進行しているメラノーマが内部で影響を与えているのではないかと推測されました。
高齢でもあるし、オーナー様の自然のままにという希望もあり整腸剤程度の投薬で見守っておりました。

3月13日の朝、ケン爺は29歳の誕生日にその生涯を静かに閉じ天へと旅だって行きました。
最後まで静か闘い生き切ったケンの最後はまた忘れられない見事な姿でした。

(ケン爺 ことシルバートップ号 長年弘前大学馬術部で活躍)
画像




前日まで放牧にでていたケンちゃん、元気のない爺様に仲間が寄り添ってくれていました。
画像



画像



3頭とも一緒に29歳セン馬トリオとしていてくれると思い、願っていたのですが別れは早くやってきてしまいました。
パドックに白い馬がいなくなって寂しくなりました。
思えばガリバー君のそばにはいつも白い馬が寄り添っていました。
メラノーマとの壮絶な闘いの末旅立った小さな気丈なマリーはガリバーの事が本当に好きでした。

今、若い子が時折ガリバーに寄り添っていることがあります。
なかなか渋い爺様です。
泥んこ遊びもまだまだできます!
ガリバー君、ヤマチャン、ケンチャンの分まで長生きしようね!

画像






画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック