晴ればれ

全国的に寒い一日でしたね。

栗駒山も白くなり、11月3日あたりからの冬期通行止めを前に 山への道路は除雪の為に一時通行止めになったそうです。
市街地では雪こそ降りませんでしたが、冷たい雨が時折パラつきました。
気温も10℃に達せず寒かったです。もうすぐ11月ですものね。しかたないか・・・・

さて26日の乗馬会の日は汗ばむほどに暖かで絶好の乗馬日和となりました。
参加者は7名。それぞれに毎回少しづつではありますが、成長を見せてくれる子供たちと楽しく過ごすことができました。

ひろ君は来るとハイタッチして挨拶してくれます。
楽しい笑顔がどんどん増えてきます。こちらが出す課題を一生懸命にやろうとしてくれます。
そして出来た時には嬉しさと自信が晴ればれとした笑顔からあふれます。
画像



3兄弟もそれぞれの個性があって、それぞれに違った乗馬の楽しみ方をしているようです。
でも・・・・なかなか名前が覚えられない・・・とほほな私。(3人のうち二人がそっくりなもので・・・)
画像



ゆうちゃんはメキメキと乗馬に目覚めた感じ。
泣きべそかいていたのが嘘みたいです。
少し眠くてご機嫌が悪かったのですが、馬に乗ったらこの笑顔!
あっぱれ、晴ればれ!
もうお父さん、お母さんが近くにいなくても大丈夫。
画像


歩くのもずいぶんしっかりしてきたそうです。
画像



3回目の参加となるななちゃん。今日も泣きべそでした。
ななちゃんはあまりお話しができませんがこちらの言う事はしっかり理解できているのが解るので、股関節が開きにくいので跨ったりするのが痛いのかな、と乗馬後にななちゃんに聞いてみました。 それは大丈夫そうでした。騎乗中に一度ななちゃんが 嫌!という言葉で意思を伝えてくれたことを嬉しかったよ、と話しました。
嫌でも何でも気持ちを伝えてくれることが大事だと思うのです。 帰り際、突然ななちゃんが私の方に歩みよりハグしてくれました。
わ~嬉しかったよ! ななちゃんの言葉が気持ちがもっと解るようになりたいです。
そしていつか、ななちゃんの晴ればれ笑顔が見られればいいなあ~
画像



白雪姫プロジェクト

山元加津子さんが中心になって 誰もが思いをもっていて回復する可能性があるということを広く伝える活動されているプロジェクトです。
植物人間といわれているような方、自閉症や障害の為に言葉が出ない方、などとのコミュニケーションを図る様々な取組、手法などを紹介しています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック