あれから6年。

6月14日は今年のチャグチャグ゙馬コが行われた日でもありますが、6年前のこの日、岩手・宮城大震災が起こった日でもあります。

2008年6月14日、午前8時43分に起こったこの地震では最大震度6強、一関市内では5強の揺れを感じ、栗駒山への入り口に架かる祭畤大橋が崩落、宮城県側の栗駒山の麓の温泉が土石流で流されるといった大きな被害がありました。

私は馬屋仕事をしている時に大きな揺れを感じ、歩く事もままならないような揺れだったように記憶しています。 しかしこの時の揺れは上下動が大きかったものの横揺れが小さかった為か、物が落ちる、といった被害や家屋の倒壊といった被害は少なかったようです。

でもこれまでに経験したことのない強い地震でした。
栗駒山ではあちこちで山崩れが起こり、道路が寸断されました。
6年たった今でも栗駒山には土砂崩れが起こった山肌がはっきり確認できます。

画像



もうこんな大きな地震は起こらないだろうと思っていた、それから3年後、東日本大震災が起こったのでした。 一生にこんなに地震を経験するとは思ってもみませんでした。
東日本大震災の揺れは内陸地震の比ではなく、もう驚愕でしかありませんでした。
さらにあの大津波・・・

6月15日、午前2時半過ぎにも内陸を震源とする地震があって一関でも長い、嫌~な感じの揺れで目が覚めました。
そして今朝、16日も! 今度は福島県沖が震源で広い範囲が震度4でした。

もうこれきり、ということはない。 これ以上ということもない、いつ何時どこでどんな事が起こるか分からない、と改めて思います。
教訓を生かす努力はいつまでも続けなければいけないですね。
また地震活動の活発な時期に入っているような感じです。
どうぞ皆様もお気をつけてくださいね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

おかう~ま。
2014年06月16日 13:04
今朝の地震には驚きましたね。
次の行動を起こしたほうがよいのか
身構えました。
そうそう6年前の地震は馬っこの
日で・・私はあの時ちょうど
鬼越蒼前神社についたところでした。
今年は見にいけなかったので”伯鈴”は
お祭りにでたのかしらと気になっていました
(先日の”事件”で馬っこパ―クの所が
テレビに写ってましたね)思わず動画で
探してしまいました(笑)
パカ子
2014年06月16日 22:12
おかう~まさんも6年前見に行かれたんですか! うちに来られたふぁるこさんも見に行かれて地震にも遭遇されたのでした。
6月は地震の月なのかしら?
伯鈴君逞しくなったことでしょうね。

この記事へのトラックバック