ホワイトオーザン

正月2日の昨日、初仕事の後、宮城県東和町にある華足寺へお参りに行ってきました。
昨年の御礼とこれから1年の厩舎安全、人馬の健康etc いっぱいお願いしスタッフ一同お払いしてきました。

その帰り道、ばん馬を飼っている方がいるという情報を乗馬会でお世話になっているさとみさんから聞いていたので訪ねていってみました。

お寺から15分ほどの所にある農家さんに老夫婦に飼われている5歳くらいの馬っこが昔ながらの馬屋におりました。
顔がでかい!
(身体はそれほどではないのですが。)
人なつっこくて大人しいそうなかわいい馬っこでした。
画像



昔は馬で農作業も行っていたそうです。
今はチャグチャグ馬っこや、各地のイベントに連れて行く為に飼っているようです。
画像




でっかい馬もいいなあ~
と、1日の新聞を開いてみたら、ばん馬の記事が!
一関で以前から馬を飼っていらっしゃる方のところに新しい馬がきたそうです。
で、その馬の名前が、『ホワイトオーザン』
なんか聞いたような名前・・・・・???  
そうだ~! ばんえい競馬で活躍していた、あの ホワイトオーザン!

昨年引退して一関の方に引き取られていたのです。
これから平泉の春に藤原まつりや各地のイベントでその勇姿を見せてくれると思うとうれしいです。
画像




ばんえい競馬を引退した馬たちの道は厳しいもの。その中でこうして第二の馬生を歩むことができたオーザンのこれからに幸あれ! 
いつか会いに行きたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

あぷりこっとそーだ
2014年01月04日 12:48
明けましてお目出度うございます(礼)
佐々木様ご夫妻、お嬢様とご夫君、牧場の皆様が今年もお元気で心安く過ごされますよう、心よりお祈り申し上げます。
馬っこやその他色々なイキモノ達の「生」には、しばしば「ヒトの考える『良いコト』や慈悲」等が通用しない場面がありますね…その折々の心痛やら割り切れなさやらを幾つも越えてこられた佐々木様のような方々って本当に凄い!と思う今日この頃で御座います。
おかう~ま。
2014年01月04日 17:50
明けましておめでとうございます
午年が始まりましたね~
今年も馬の話楽しみに
覗かせていただきます
義経を乗せる馬はかならず芦毛で・・
昨年の馬と似てるけれど・・
違うのになるのですね?
さてどんな1年になるか・・じゃなくて
どんな1年にするか!ですね!
今年もよろしくお願いいたします
パカ子
2014年01月05日 21:43
あぷりことそーださん ありがとうございます。仰るとおり人間語を話さない生き物達との生活は日々心配や不安や付きまといますが彼らによって生かされている、また生きていることを実感できる日々でもあります。娘達もこれから色々経験する事と思います。どうぞ宜しくお願いします。


おかう~ま。さん、そうですね、どんな一年にするか? あっという間に時間は過ぎて行きます。有意義な一年にするようにがんばらないと!です。 義経の馬、先代も芦毛でしたね。もっと白かったと思います。春にはホワイトオーザンも新しい仕事、無事にこなしてくれるといいですね。見に行けるかな?

この記事へのトラックバック