9月の乗馬会より

レスパイトハウス・ハンズの療育支援活動の中で行っている乗馬。
就学前の小さなお子さんたちなのですが、会を重ねる毎にしっかり楽しく乗馬できるようになってきました。
8月は暑いのでお休みしていましたが、9月から再開。
その最初の日には 盛岡のこども療育センターの作業療法士の方々も来られて馬に乗るってどんな感じ?
というのを体験していかれました。

療育センターのみなさんがびっくりするような乗馬の効果をみせているイツキちゃん。
最近は馬上で体を起すことも短い時間ですができることがあります。
馬に乗った後は股関節の動きなどがよくなり介助が楽になるそうです。
ほんの5分ほどしか乗れないのですがすごいです。
そして何よりイツキちゃんがとっても楽しく乗っていることがうれしい!
最近笑い上戸になっています。
画像



こども達が体験してことを自ら体験、なっとくされたようです。
画像




22日の定例乗馬会は参加者が少なかったので少しゆったりとすることができました。

画像



ユキちゃんで速足の練習も少ししましたよ。
みんなとっても上手!
画像



手伝いにきてくれたキョウヘイも乗ってみたよ。
画像



季節は爽やかな秋になり、
お彼岸の日、ちゃんと彼岸花が咲いていました。
過しやすい秋の日は夕暮れの速さとともに過ぎ去っていくのかなあ~
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ユキのお母さん
2013年09月27日 11:44
今回はいっぱいユキでうれしいです。
年取るごとに茶色が濃くなっていくようですね。でも髪の毛が白くてフサフサできれい。
あれって、もしかして白髪ですか。
パカ子
2013年09月27日 22:20
ユキのお母さん、ユキちゃんは乗馬会のホープです! タテガミが長いのがユキらしいので切りません。白髪?ではないでしょう。
体の色は夏は茶色くなりますが、これから白い冬毛が生えてくることでしょう。
ドサンコのギンガは夏も冬も同じ様な毛色なんですが。
最近は若くてお転婆な凛に手を焼いているようです。

この記事へのトラックバック