安心

画像

土曜日は雨、日曜日は強風、そして今日、月曜もまだ強風が雪を連れて吹き荒れる一日でした。

お~~寒っ!
馬たちには寒いのかなあ?
休み明けなので馬場に入るや否や、みんな雨でぬかるんでいる馬場にごろんごろん、寒さは平気のようです。


もう12月ですね。
早い、早い。
最近また毎朝、地震で目が覚めることが多いです。
震度は2程度でたいしたことはないのですが、また大きなのが来るのでは? と心配になります。
日本各地で揺れているのも気になります。

3.11以来、月末~月初めが心配なのです。
何が? 給料日前でお金が無い? のではなく、馬の飼料が入る前だからです。
毎月、月初めの5日前後にその月の分の飼料がほぼ配達されます。
ですからその直前は餌はほとんど無し、ということ。
餌の蓄えが無い時にまた大きな地震が来たらば・・・・・と考えると不安になります。
3.11の時は餌が入ったばかりだったので本当に助かりました。
もし、餌が切れる時だったらば・・・と考えるとぞっとします。

今日は飼料が入りました。まずは一安心。
画像


乾草もきました。
これらはみんな輸入もの。原発の影響はないけれど、海外の産地の干ばつなどで不足になったり高くなったり。
画像



生れて初めて、食料や水がなくなる不安、恐怖を感じた年でした。
そして衣食住が不足なくあるというのは本当に安心できる幸せなこと、と実感した今年でした。
来年は、地球の怒りが収まってみんなが安心して過ごせますように。


私の安心できる場所は‘ここ’ なのよ~ (猫)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

miha
2011年12月06日 00:23
泥んこになって、みんなで何喋ってるんでしょうね?
今朝は十和田も積もりました。そして日中少し溶けて、溶けきる前に夜になり凍りました。。。
犬の散歩も二足歩行のヒトは、四足の犬の引っ張りにおびえながらちびちびとですw
雪が積もった草地で、誉とよく外乗♪筋トレ?とか言いながら遊びましたw
まぁ、本人、馬場でゴロゴロ、食っちゃ寝で幸せそうですねwwww
パカ子
2011年12月06日 21:23
mihaさん、この日もひとっ走りした後のショットです。先日ayakaさんが来られてきれ~いにしてもらいましたが、翌日にはドロンコでした! ayakaさんは暖かい所へ行かれるそうですね。
mihaさんが来られて一度ホマレ君に乗ってもらってから乗り運動を始めようと話しています。

青森は今日も雪のようですね。
お散歩、車の運転、気をつけてくださいね。
あけなみ
2011年12月07日 10:56
毎年のことですが温かい日と寒い日が交互に来て、徐々に寒くなります。 なるほど飼料のお話は深刻ですね。 たくさん積んでおいて古くなっても困るし。 人間なら「今日は忙しいからインスタントラーメンで我慢してね」と言えるけど馬たちではそうもいきません。 みんなが安心して過ごせる日が早くやってきますようにーーー!!
パカ子
2011年12月07日 21:23
あけなみさん、茨城もまだ揺れていますね。
本当に心から安心できる日が早く戻ってきてほしいですね。
飼料の備蓄は置き場もあるし、夏場だと虫がわいたりするし難しいです。冬は青草もないし。

福島で置き去りにされた動物たちのような悲惨なことがもう起こらないことを祈るばかりです。 
寒くなりますが、しっかり食べて栄養蓄えて、お元気でね!
とばちゃん
2011年12月07日 22:41
1年以上経っても、大きな余震が来る可能性が
あると読みました。
馬の飼料が入って一安心でよかったです。
原発の影響は飼料にも及ぶのですか。
1年前とは雲泥の差です。

馬の笑顔?がいつまでも続くように、パカポコ牧場の
奮闘を祈ります。

パカポコ…の妹さんに色々と教えていただきました。
パカ子
2011年12月08日 22:10
とばちゃん、この先30年以内にまた大きな地震が起きる、と言う予測も出されていましたね。日本中がまだ揺れています。

我家の馬たちの飼料はもともと殆んど輸入品だったので入手さえできれば問題ないのですが、ワラやその地の牧草を食べさせていた畜産農家は本当に死活問題です。全部購入飼料でまかなえば膨大なコストがかかります。
牧草のセシウム問題もようやくどうやって除染して牧草がつくれるよういなるか、検討がはじまったばかりです。
人にも家畜にも安全な食の供給には、まだまだ問題が山済み。
時間が解決するというものでもなさそうです。

この記事へのトラックバック