馬車とこけし

画像

月曜日、早朝のNHK番組、『おはよう日本』で黒石温泉の馬車のことが放送されました。
投稿ビデオのコーナーなのですが、ローカル放送で以前流れたものを全国放送で再放送されたのです。
冬に撮られたものらしく、娘と馬の凛ちゃんの練習風景が映されていました。

なんだかあぶなっかしい様子もみられてひやひやものでしたが・・・

その後充分な準備期間もないままに5月から週末には馬車運行をしている様子。
娘は日々の馬の管理や練習、その他の仕事にと悩みながらもなんとか過ごしているようです。

そんな中6月下旬に地区の子ども会の廃品回収を凛ちゃんの曳く馬車がお手伝いしたそうです。
もともと地域活性化の一助となるべく地域のみなさんとの話し合いの中から生まれてきた馬車構想。
地域の観光資源としてだけでなく、地域の人達の絆を深めたり、子供達が郷土を愛する気持ちを持ったりすることの架け橋に凛ちゃんの馬車がなっていければいいですね。


黒石温泉には郷土玩具の『こけし』の博物館ともいえる『津軽こけし館』があります。
このこけしも東北地方の温泉地で発祥したものですが、昔は子供達のおもちゃとしてつくられていたようです。
その素朴な姿に魅了されたファンもいますが、現代ではさほど人気があるとは言えなくなっていると思います。

ところが最近発刊になった書籍 『伝統こけしのデザイン』で、そのデザインが非常に味わい深く、斬新であったりポップであったりして、現代のモダンな家の装飾品としても立派に存在感を示すものだと紹介されているようです。

そう思って見て見ると、たしかにイケテルかもしれない!
画像


こけしデザイン

こけし館では4mを越す超巨大なこけしを作成するそうで、その安全祈願蔡が行なわれたそうです。
12月の青森までの東北新幹線の全線開通を記念して作られるそうですが、このこけしも地方と都会、地域交流、みんなの元気の元になってくれればいいですね!

『日本一のこけしの安全祈願祭』


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

のらじ
2010年07月08日 22:13
以前、一度だけ、馬車馬の調教を
そばでジッと見ていられる機会が
ありました。

面白かったけど、馬車馬の調教は
乗用馬とはまたちがいますもんね。
知識や経験を得るのも大変でしょうし、
お嬢さんの情熱あっての賜物ですね♪

ある乗馬クラブで、小さな馬房に
大きな馬車馬がせまくるしそうに
立っている姿を見ました。外産です。

調教者もいなくて、どんどん調教は
壊れていくばかり、クラブの人は、
出張先の教会とかで馬車を引かせると
止まらなくなることがあるんだって
笑って言っていました。

かわいそうに、遠く日本まできて、
心を通わす調教者にも巡り合えず
こんなに不幸なことはないですね…
パカ子
2010年07月09日 21:40
のらじさんの話を聞いて、同じような目にあっている馬が近くにいるので、ドキッとしました。
観光馬車をやるということでしたが、馬車の許可が出ずもともと畑違いの仕事をしていた飼い主は充分な管理もせず2年あまりほとんど厩に入れっぱなしのようです。
たぶん今も・・・どうするつもりなのか?・・・

娘も凛もまだ初心者どうし。
お互いの信頼関係をしっかり作れるようにこれから無理せずにやっていって欲しいと願っています。
PS.のらじ
2010年07月10日 10:01
厩に入れっぱなしだなんて
それはもう間違いなく動物虐待
ですよね。むごいなあ。

そんな風に、人間にひどい目に
合わされている動物がたくさん
いますけど、

私、思うんです。

輪廻転生っていいますよね。
生まれ変わり。

そんな動物虐待をした人間が
次に生まれ変わるのは動物かも。
そして今度は自分が人間から
ひどい目に合わされるんです。

ほんと、絶対、そうですよ。うん。

この記事へのトラックバック