黒石紀行その2~黒石温泉郷

黒石温泉郷は黒石市内から車で20分ほどの所にあります。
中央に浅瀬石川が流れています。この川の両側の3つの地区に温泉があります。
板留温泉、落合温泉、温湯温泉です。

画像



昔ながらの風情を残す湯治場的な温泉旅館や日帰り浴場がたくさんあります。
普段着の温泉と言う感じがぴったりの気取りのない静かな温泉町です。
こんな古風な旅館もあり、新しくなった共同浴場もあり、民宿もあり、温泉が普通の家並みの中に溶け込んでいる感じです。
画像



こけし館ではこけしをデザインした 『湯札』 が販売されていました。
この湯札を買うと 3箇所の日帰り温泉に入れるそうです。
これは湯札代も入っているので 3箇所で1500円ですが、だくさんある共同浴場、旅館の日帰り入浴などの入浴料金は200円~500円という驚きの安さですよ。

画像


津軽伝承工芸館にも 『あし湯』 がありました!
子供たちだけでなく 若いカップルも お年寄りものんびり『あし湯』を楽しんでいました。
画像



とても静かで時間がゆっくり流れている黒石温泉郷、今回、私たちは温泉浴場には行けませんでしたが、次回はチャレンジしてみたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック