伝える方法

28日は3月の定例乗馬会でした。
寒い中、元気いっぱい馬っこにブラシをかけたり鞍やハミをつけたりするのを手伝ってくれる子もいます。
月に一回なのに前回したことをよく覚えていて進んでやろうとする様子はとっても楽しそうです。

子供達の成長は早いなあ。
2ヶ月ぶりに参加したコウちゃんは身長がず~んと伸びてびっくりです。
昨年12月からボランティアに来てくださっているMさんも、毎回違う子供達の姿に驚かれていました。
そのMさんも積極的にいろいろとお手伝いしてくださいます。

バトンを使った馬上体操の合図をしてくださいました。
しっかりと背中を伸ばしたコウちゃんはよけいに大きく見えます。
立派!
しっかりMさんの合図が伝わりました。
画像



ベテランのケイタ君には、速足の練習をしようかと思って、最初に聞いてみました。
‘ヘリコプターする?’
ヘリコプターとは馬をぐるぐる円周させて速足をさせることを意味しています。
昨年、そうやってぐるぐる回した時、ケイタ君は ‘ヘリコプターみたい’ と言ったのです。
言葉で自分の意思を伝えることが苦手なケイタ君が発したこの言葉にびっくりしたものでした。

今回は‘だめ!’ でした。
どうもまっすぐ走るのはいいけれどぐるぐる回りは嫌なようです。
それで無理もいけないな、と思って解った、ゆっくり歩こう、と言いました。

でも馬が歩き始めてからもケイタ君は心配だったのでしょう。
突然、私の肩を馬上から引っ張って、何か言いました。
でも、ケイタ君の言葉はなかなか聞き取れないのです。
何回も聞き直して、ふっとあるフレーズにピンときたのです。

それはトトロの歌。
‘歩こう~歩こう~ 私は元気~・・・’

正解でした。

ケイタ君はゆっくり歩きたい!ゆっくり馬に揺られたい! と言う思いを伝えたかったのかなあ。
約束は守らなくっちゃ。

ゆっくり歩いて (といってもギンガはちょっとハイテンションで抑えるのが大変でした)
止まれの合図を練習しましたよ。
止まれ~ 必死のケイタ君の気持ちは行動になって伝わった、かな?

ケイタ君は馬を降りるとあちこち自分の思うままに行動しています。こちらに話かけてくれることもまずありません。
でも馬に乗っている時には最近いろいろ話かけてくるのです。
不思議です。
画像



乗馬ができるMさんを先頭に歩きます。
落ち着いて歩くギンガ。
ちゃんとMさんの合図が伝わっています。
画像


来月は桜咲いているかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック