武者修行

21日、娘が馬術部の1年生を連れてやってきました。
毎年恒例となった1年生の試合前日の武者修行。
翌日に東北大学で行われる貸与馬による馬場馬術の新人戦に備えての練習です。

一日でなんともならないのですが、貸与馬、つまり今まで乗ったことの無い馬に初めて乗って望む試合です。
まだ乗馬歴の浅い一年生にとってはたいへん難題です。

まずはその度胸試しを兼ねて我が家の馬たちで少しだけ練習をしました。
その日東北地方は寒くて雪が降る荒れた天気。
案の定 朝6時に弘前を出発した娘の車は途中で高速道路が通行止めになり一般道を走って5時間以上かかって到着。
娘は夕方用事があるとのことで即、帰路に着き、1年生の練習はタイキ君に御願いすることとなりました。
やさしくアドバイスを受けて得るものが多かったのでは、と思います。
寒い中タイキ君ありがとうございました。

唯一の男性部員、これからも修行をつむのだよ!
画像



猫監督も4年連続参加。
今年の一年生はどうでしたか?
画像



ギンガと雪ちゃんにも乗りました。ちびっ子だって侮れないでしょ。
マニュアルどおりに行かないのが馬術。
だから馬乗りって面白いし難しい。

馬術部は厩舎の仕事、馬の世話etc、苦労が多いと思いますが、それだけにやりがいのあるクラブだからやり遂げてくださいね。
みなさんのこれからの健闘を祈ります。 がんばってね!
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ユキのお母さん
2009年11月26日 20:17
馬術の試合って面白いです、息子が試合に出るようになってから八年ほどの間、よくあちこちへ応援にいったのを思い出します。たぶん出場する本人よりもドキドキしていたかも、、ひとりだけのコンディションうんぬんじゃなく大型動物と一体になるんですよ、考えてみたら凄い。過酷なスポーツといえるかも知れません。忘れていた試合の時のあの緊張感を思い出しました、ぶるっ!!
パカ子
2009年11月26日 22:21
ユキのお母さん、そうですねえ、緊張感はなんともいえませんね。私は自分が出場する方でしたが。
ついぞ、娘の大会は見に行けませんでした。

今回はタイキ君にはたいへんお世話になりました。
翌日も乗馬会や、ボランティアさんへの乗馬指導にと活躍していただきましたよ。
とばちゃん
2009年11月28日 12:04
相性のわからない貸与馬にのるのは新人にとって不安だと思います。
趣味でしているピアノサ-クルでも相性の悪いピアノに出くわすと閉口します。
まして大事な馬術大会となると試練ですね。
きっとパカ子さんの牧場での乗馬がいい体験になったに違いありません。
パカ子
2009年11月29日 20:46
とばちゃん、やっぱり楽器にも相性というか個々の楽器の個性があるのですね。コントラバス奏者の方も同じ事をおっしゃってました。
一年生にとって私は怖い牧場のおばちゃんですが、今回は若い優秀な指導者がいてとても良い勉強になったと思います。たいへんなクラブですが、みんな最後まで続けてほしいです。
山形美人
2009年12月03日 23:45
結果はどうだつたんでしょう。皆、無事かなぁ。
成績も大切ですが、馬も人も無事に競技会を終えて欲しいですね。
昨日は、2度もリックから落馬してしまいました。2度目は放馬してしまいました。走り去るリックに必死の思いで「リック」と、叫んだら走って戻ってきくれました。心配そうに私をつっついて...いとおしくなりました。
若者達、こんな馬の気持ち味わって欲しいなぁ。いやいや、わかっているから続けているんだろうなぁ。
私もリックと楽しく走れるまで諦めずに頑張ります。
フレッフレッ若者、フレッフレッアラフォーな私。
パカ子さん、これからも宜しくお願いします。おばあちゃん、杖有難うございます。
パカ子
2009年12月04日 21:28
山形美人さん、だいじょうぶでしたか?
リックのあの高さからはかなりの衝撃ですよね。
(私も経験者! でもリックには見捨てられた!)
リック君、ポーカーフェイスでいきなり来るので心の準備ができな~い!
お互い修行を積みましょうね。

彼らの試合結果は良くなかったようですが、楽しめたようです。

この記事へのトラックバック