成長 その3

先週の土、日は連チャンで乗馬会でした。
土曜日はレスパイトハウス・ハンズの利用者の方の乗馬会。
日曜日は月に一度の定例乗馬会。

両日ともにみんなの笑顔に会えたし、新しい発見があったりもして続けてきてよかったなあ、と思ったのでした。

定例会では2回お休みしていた ななちゃんが来てくれました。
2回お休みということは、3ヶ月ぶりとなります。
小学3年生のななちゃんはこの3ヶ月に頭一つ分ぐらいも身長が伸びたようです。
この時期の子供たちの体の成長ぶりには驚かされます。
顔つきもお姉さんっぽくなった ななちゃん。
馬にブラシをかける時には手で馬の体にタッチしてじーっとしています。
手から伝わる馬っこの体温やエネルギーを感じているようでした。
画像



こうちゃんも最近グングン身長が伸びています。
いつものこうちゃんスマイルで楽しく乗馬できました。
画像


乗馬会を始めた頃からの参加者であるけいた君、騎乗中に馬を曳いていた私の肩をたたいて何か話しかけました。
けいた君は普段はあまり話しをしません。
発音もたどたどしくて聞き取りにくいのです。

けいた君  『ぎ・で・*・*』
私      『えっ 何? ぎ・×・*・*?』

何回か聞きなおしてもよくわかりません。
でもけいた君は伝えたいらしく、何回も発音します。

人に何かを伝えようと、こんなに熱心に話しかけるけいた君を見たことがなかった私は乗馬どころではなくなりました。

そして ついに業を煮やしたけいた君が発した言葉にまたもやびっくりしました。
けいた君 『き・し・にテンテン・ば・と』

『し』 にテンテン・・・『じ』!?

『き・じ・ば・と』 きじばと ね!

どうやら けいた君は馬の背から視界が高くなって 畑の方にでもきじばとが見えた?らしいのです。
けいた君は小さい時には大の鳥好きで鳥の図鑑を片時も離さず、馬に乗る時にも持っていたほどでした。
そのけいた君も今は中学3年生。
字を知っていて当たり前でした。
しかし、言葉自体をあまり話さない彼だったので、普段の生活も知らない私は字を知っているという風には思ってもみなかったのです。

そして何より驚いたのはこんな風に人に、私に何かを伝えようとしてくれた事です。
もう9年?ぐらいのお付き合いになりますが、いつも自分の思うようにあちこち走り回り、自分の世界に没頭しているようなけいた君でした。
馬に乗っている時には こちらからの問いかけや指示に反応して従ってくれるようにはなっていましたが、彼から言葉で何かを伝えてくる、ということはたぶんなかった、気がします。

こんなに根気よく、そして言葉を字にたとえて説明までしてくれた。
すごい!
うれしい!

けいた君はもっと何かを伝えたかったのかもしれない。
全部理解してあけられなくてごめんね。 
前回もけいた君の言葉の表現に驚かされました。
けいた君の中で何かが変わりつつある、成長している、と感じたできごとでした。


ハンズさんの乗馬会では、こちらもベテランの大ちゃん。
最近はヒゲもたくわえて大人の顔つきになってきましたが、馬に乗ると デヘヘヘ といつもの得意顔です。
画像


活動回数が減ってしまいましたが、みんな乗馬を楽しみにしてくれています。
いつもポコ夫の事を気遣ってくれるやさしい子たちです。
みんな成長していくなあ。
我々の成長は 老化? であってはいけないなあ・・・
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

とばちゃん
2009年08月31日 08:31
けいた君の成長はうれしいですね。
乗馬の力がけいた君の潜在能力を呼び起こしたに違い
ありません。
馬上の人は皆笑顔です。この笑顔は体験してみないと
わからないのでしょうか。
とばちゃんも笑顔になるのかな・・・とつまらない
想像をしてしまいました(笑)


パカ子
2009年08月31日 18:37
とばちゃん、子供たちの身体の成長には目を見張るものがあります。そして、内面の成長はじっくりじっくり成長していくようです。もしくは成長しているのでしょうが、周りのものが気がつかないだけなのかもしれません。
けいた君は心の中にはいっぱい言葉が詰まっているのでしょうね。こちらの目を見てしっかりと伝えようとしたのには感激しました。

とばちゃんも機会があれば馬に乗ってみてください。
きっと笑顔になりますよ!

この記事へのトラックバック