志縁とキーワード

人と人、物事と物事、いろいろな事柄が繋がっているなあ、とか、縁があるなあと感じる昨今です。

ひとつの事が起こったり、ある人との出会いがあったりすると、また同じような事・人とであったりさらに展開したり、と。

ポコ夫は週に1回岩手病院でリハビリを受けています。
6月からリハビリを行う作業療法士、理学療法士の卵である学生さんが何名か実習に来ておられるのですが、その中に高校時代馬術部で 卒業後、競走馬の育成牧場で働いていた、という学生さんがいる、とポコ夫が話していました。
‘馬乗り学生さん’です。
将来を考えて、転職を決意し 新しいことを勉強する。
なかなかできないことです。

でも、同じような青年がいました。
一昨年、我が家に短期間でしたが下宿していたタイキ君です。
彼は乗馬の方でしたが馬で生活しようと乗馬クラブで過ごした時期を経て作業療法士の道を選びました。
その後無事国家試験に合格し現在は作業療法士として働いています。

さてその‘馬乗り学生さん’ 経歴は聞いていましたが、それ以上お話をすることもなかったようなのですが、先週リハビリに行った時、実は障がい者乗馬に興味があって、将来、やってみたいのだ・・・という話をポコ夫にしてくださったそうです。
そしてポコ夫がパカポコクラブで以前から障がい者乗馬をやっていると、言ったのでびっくりされたとか。

話をしてみなければ解らない!
話をすれば何か見つかる!

そして活動を見学したいということで 日曜日の乗馬会に参加してくださいました。

心配された雨があがり、青空ものぞいたけれど かなり蒸し暑い中の乗馬会でした。
馬場はぬかるみ、歩けないところもあるので、コースを造って歩くことになりました。

久しぶりの青空で笑顔も晴れ晴れです。
画像



久しぶりに馬に乗る、‘馬乗り学生さん’
競走馬と違ってドサンコ、ギンガは手ごわかったようです。
画像


そろって‘止まれ!’
乗り手の子供たちも学校や家庭以外のこういう場所での活動があると初めての人と出会う機会ができ、いっしょに何かをする経験ができます。
画像


乗馬会終了後、馬乗り学生さんとお話しし、彼の将来の夢などを聞かせてもらいました。
馬と関わったことのある人はどこかに馬と居たい思いを持ち続けていくものだなあ・・・
いつかどこかで夢を実現できますように!
まずは国家試験に合格するように、実習、試験、etc・・・がんばってくださいね。

同じような志を持った若い方に出会えてうれしかったです。

最近パカポコクラブに来るタケシ君も高校の馬術部出身。
馬術部がまた繋がった。
そして障がい者乗馬も。
次のキーワードは何かなあ?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

雪のおかあさん
2009年08月02日 20:28
盛岡のさんさ踊りがにぎやかです、タイキの母校の岩手リハビリテーション学院は今年も魅せてくれました。沿道の観客も「こりゃ賞とるぞ!」と絶賛でした。私がほめられているようで、胸張っちゃいました。
リハビリを目指す子達の熱い気持ちが伝わってきました。暑かったり寒かったりの不安定な天気が続いていますが、馬たちの変わらぬ頑張りぶりを見るのが楽しみです。
パカ子
2009年08月03日 21:38
雪のおかあさん、今日も太鼓の音が鳴り響く盛岡、賑やかでしょうね!早いものでタイキ君が居た夏から2年が経ちました。
そしてまた同じような経歴を持つ青年との出会いました。不思議ですねえ。
こういう若い人達が繋がってこれからの世の中にいい風を吹き込んで活躍してくれるといいですね。
そうできるように大人たちもしっかりしなくては!
雪ちゃんたち馬っこたちがいろんな縁を結んでくれます。感謝!

この記事へのトラックバック